Contents

Information

■わたしたちと一緒に働きませんか?

当クリニックでは業務拡張につき、若干名のスタッフを募集中です!

■禁煙外来を行っています!

リンク集 〒438-0002 静岡県磐田市大久保544-3
TEL: 0538-38-6336 FAX: 0538-38-6338

Uchiyama Clinic

院長のコラム
[前へ]
「8年目も進んでいきます!!」
皆様お待たせしました! 久しぶりの投稿になりますね。
過日、5月12日は当クリニックの「開院記念日」でした。
2011年に皆さんに見守られ、支えられながら産声を上げたクリニックも丸7年が経過し、それなりに“忙しい”日々を送られるようになってきました。
時季によっては,折角来院いただいても長くお待たせすることになってしまい古くからの患者様には「昔はすぐに診てもらえたけど、このままで大丈夫かなぁ?とも思ったよ!」と苦笑交じりに言っていただいたりもしています。
(お忙しい中、貴重な時間を費やして来院いただく方々には本当に感謝の念しかございません。ありがとうございます。)

7年という時間は振り返れば結構長く・・・、そりゃあ、いろいろありました。
でも、クリニックを開院しようと決めたときから、私の診療の基本スタイルは変わっていないつもりです。私の経験と学んできたことで還元できることはなるべく惜しみなく患者さんにお伝えします。しかし、患者さん皆さんにも自身の健康を維持するために必要な努力はしていただきます。
ですから、一貫して標榜している科目は全て私が認定医や専門医の資格を有している“専門分野”のみとなっております。その他の科目も必要であれば、最低限の診療はしますが、無理はせずに“当クリニックでは完結しない”と考えられた症状や疾患は、積極的に専門医に紹介するようにしております。
また、顔と名前と疾患が一致して診療できるように,基本的に症状の変わりやすい急性期や小児は2週間、安定期でも1ヶ月以内の再診をお願いしております。
この春から厚生労働省は,診療報酬改定で“医療費削減のため”と遠隔診療を認めるようになりました。でも、当クリニックでは残念ですが行わない方針です。
なぜなら、遠隔診療では声と顔色は見ることが出来ても、実際の診察ができないからです。聴診器で診察して実際に診る(見るではありません)ことなく,たとえ同じ処方であっても方針を決定することは私のスタイルではありません。
同じ理由で、“今日はお薬だけください!”との申し出もこの7年間全てお断りさせていただいております。何故かというと、(無診察での投薬が医師法違反であるからだけではなく)私の目指しているのは、困ったときに頼りになりいつでも受診できるクリニックではあるものの、便利なコンビニエントクリニックではないからです。また、遠方からの患者さんには、状況によっては敢えて当クリニックを「かかりつけ医」にするのではなく、近くの非専門医の先生を継続して「かかりつけ医」として受診することをお勧めすることもあります。それは「遠くの専門医よりも何でも相談できる近くのかかりつけ医が大切!」と常々思っているからなのです。

このように頑なな診療を続けながらも7年間という日々を過ごしてこられたのは、私の頑固さを呆れながらも信じて支えてくださったクリニックのスタッフの皆さんと“生意気な奴だなぁ!”と感じながらも何かに惹かれて当クリニックに通い続けてくださっている患者さんたち,皆さんのお陰です。
本当に、本当にありがとうございます。
また、8年目もしっかりと皆さんの健康維持に貢献できるように、しっかりと信念を貫きながらひとつひとつ前向きに進んでいきたいと思っております。
今年はまず,少し形を変えていこうと思っております。おそらく、1ヶ月以内に来院してくださった方、皆さんが気付いていただけるような変化が当クリニックに生じます!!まだ敢えてここでは何の変化かは言いませんので楽しみにしていてください!

もう一つ、現在これもまだ準備中なのですが、今までは当クリニックではお引き受けしてこなかった「睡眠時無呼吸」の診断と治療を開始しようと考えております。こちらも正式に開始するときにはまたホームページ等でご報告するように致しますのでしばしお待ちください。
また,この一年もよろしくお願い申し上げます!!
Backnumber
Copyright(c)2010-2016 Uchiyama Clinic All Rights Reserved.