Contents

Information

■わたしたちと一緒に働きませんか?

当クリニックでは業務拡張につき、若干名のスタッフを募集中です!

■禁煙外来を行っています!

リンク集 〒438-0002 静岡県磐田市大久保544-3
TEL: 0538-38-6336 FAX: 0538-38-6338

Uchiyama Clinic

院長のコラム
[前へ] [次へ]
頑張れ NIPPON

お久しぶりの「よもやま話」投稿です!サボっていてごめんなさい!

もう開幕まで10日になってきました。今日のお題は“ロンドン五輪”です。 各競技の選手たちも準備に余念なく、すでにヨーロッパへ向けて出発した人たちも少なくないようですね。 同じ北半球で気候にはそれほど差がないかも知れませんが・・・?

いやっ、この湿気の多い梅雨時の日本とヨーロッパでは雲泥の差ですかねぇ? また9時間の時差も大きいと思います。(観戦にも影響があるのですよね!) 本当に努力してオリンピックへの出場権を手にした選手の皆さんには、全員にメダルと言うわけにはいかないでしょうが、せめて自分の力を精一杯出し切って笑顔で帰ってきていただきたいと願っております。

なかでも注目は、水泳の北島康介選手の3大会連続2種目制覇なるか? 体操での内村選手の個人総合、そして男子団体でのメダル獲得、なでしこJAPANのWorld Cupに続く優勝は成し遂げられるのか?などたくさんありますね。 夜中の生中継に寝不足になりそうで怖いです。

でも、磐田と言えば・・・。卓球の水谷隼選手でしょう!一昔前には卓球は日本のお家芸といわれていましたが、卓球がオリンピックの正式種目となった1988年のソウルオリンピック以来、誰もメダルに手が届いた人がいないのです。水谷選手は中学時代から青森山田中学に国内留学をし、さらにドイツへ卓球留学もして世界を相手に戦ってきました。そのために犠牲にしてきたこともたくさんあると自ら振り返っていましたが、その成果にて今回のロンドンオリンピックでは男子シングルスの第3シードを獲得しています。日本人初の卓球オリンピックメダリストへはもう少しです。是非みんなで応援しましょう!

頑張れ 水谷選手! 頑張れ NIPPON!
Backnumber
Copyright(c)2010-2016 Uchiyama Clinic All Rights Reserved.