Contents

Information

■わたしたちと一緒に働きませんか?

当クリニックでは業務拡張につき、若干名のスタッフを募集中です!

■禁煙外来を行っています!

リンク集 〒438-0002 静岡県磐田市大久保544-3
TEL: 0538-38-6336 FAX: 0538-38-6338

Uchiyama Clinic

院長のコラム
[前へ] [次へ]
「おめでとう!! J1復帰 Jubilo 磐田」

昨年もこの時期に、この記事を書こうとしていました・・・。
そして、あの最後の「6戦勝ちなし」からプレーオフ 山形戦のアディショナル・タイムに喰らったまさかのGKによるヘディング・シュート!!
1年でのJI復帰は、その瞬間 消失しました。まさに霧散≒無残でありました。

そこから、この1年。
上田康太選手や太田吉彰選手らが“黄金時代”への復帰を目指して戻ってきてくれたり、昨年昇格を逃したことでほぼ総入れ替えとなったFW陣もジェイ選手、アダイウトン選手の助っ人両名の活躍もあり 幾つかの痛い“取りこぼし”や本日の「まさかの同点ゴール」など肝を冷やさせる場面もありましたが、最後は小林祐希選手の劇的でドラスティックな勝ち越しGoal が決まり、悲願のJI復帰が本日決定しました。
この1年今日のこの歓喜を目指して厳しい試合を戦い抜き、、大きく成長した選手の皆さん、名波監督を始めとするコーチ・スタッフの皆さん、そしてこの瞬間を信じて、熱い声援を送り続けた多くのサポーターの皆さん方 本当に、本当におめでとうございます!!

まずは、この喜びに浸りながら“来年のJIで本当に“勝ちきる”ことのできるチームとなって、来年のこの時期に降格争いに参加していないよう根本的にしっかりとしたチーム作りを進めていっていただきたいと思います。
昨年、J2から昇格した3チーム中、トップで上がった湘南ベルマーレ以外の2チームは残念ながら来期は既にJ2に戻ってきてしまいます。
決して同じ轍を踏まないように・・・。

でも、今日の勝ち越しGoalを見る限り、きっとやってくれると信じていいでしょう!
昨年のJubiloであれば、ロスタイムの同点ゴール! 既に頼みのジェイもアダイウトンもピッチからいなくなってる状況では「あきらめて」しまっていたことでしょう!
しかし、今年のJubilo の選手達はひと味違っていましたね! あきらめずにそこから、上田選手のセンターリング、DFと競り合って潰れ役に徹した森島選手、足許にしっかりとコントロールして思い切りよく得意の左足を振り切ってGKを弾いてゴールを決めきった小林選手。皆、この一年で確実に成長してくれています!
まだまだ、先週の横浜FCとの引き分けや本日の同点シュートを喰らう前の左サイドの崩され方など課題は多くありますが、選手と監督・コーチの一体感が感じられるこのチームであれば、自ら修正を行い、課題の克服も行っていけるのではないかと思います。
フロントの皆さんは、カミンスキー選手を含めたこの“優良外国人“たちに来年もJubiloで活躍してもらえるように最大限の努力をお願いしますね!!

最後に、昨年「おめでとう!ジュビロ」と題して祝福したラグビーのヤマハ発動機ジュビロもワールドカップで話題をさらった「ルーチンポーズ」の五郎丸選手を中心に開幕2連勝と快調なシーズンをスタートさせています。
こちらも是非このまま頑張って再度“嬉しい報告”をさせてください!

おめでとう! そしてForza Jubilo 、今年も頑張れヤマハ発動機ジュビロ!! でした。
Backnumber
Copyright(c)2010-2016 Uchiyama Clinic All Rights Reserved.